そこを断ち切れてないのに恋愛云々言うなよ… テラスハウスAlohastate第32話 感想/ネタバレ

あらすじ

魁とミラが去り、会社員の良と銀行員の満理子がやって来た。ハワイを見て回りたいという良を、智可子が誘い出し、二人は出かけることに…。

良くんはどんながタイプですか?

今回は早速良くんのパートから始まり朝からサーフィンに行った後にハワイのレジェンドに会いに行くなどとても本来の仕事とつなげていこうという意欲が見えて好印象なのと、

そしてなにより凄く優しそうな人だなぁと思いました。

そしてそんな良くんに智可子さんが投げかけた言葉は…

「良くんはどんな人がタイプですか?」

それを聞くことは、まぁこの家の特性上普通のことだと思うのですが、それを聞いた時の智可子の顔が恋してる人の顔だったんですよね。

どうなんでしょうか。

そして、その後の大志に対する反応の薄さ!

どうなるんだ!

今回も楽しみです。笑

そして智可子と良は早速デート?へ

そして智可子と良はデートというかランチに行くわけです。

良のブランドの店にいた店員さんに対するスタジオメンバーの大自然の人だ!っていうくだりがとても面白かったです。笑

そして智可子の服!だいぶ胸元開いてますな!

胸元が開く開かないでそんな体温変わりませんやん、そんなにランチごときでざっくりな服着る必要あります!?と思わず投げかけてしまいました。

智可子の言葉を聞いていると智可子にとって大志はどう頑張っても恋人とは思えない人なんだろうなぁと。

そればっかりはどう頑張ろうとも覆しようのないことですからねぇ。

それにしても大志、どんなに好きだとしても他人に好きを垂れ流すのはいかがなものかと思います。笑

他人からすればウザい意外の何物でもないですからね。

入ったばかりの良君はまだしも中嶋とかは相当こいつウゼェと思っていることでしょうよ…

そしてその後の形式上のWデート。

オースティンのグイグイ真実をこじ開けていこうとする感じが新鮮でした。

やっぱりどんなに容姿が外国人に近いものであっても、日本で育っていたら日本的な人間に育つし、ガチの外国の方に出てこられるとこんなにも違うんだなあというのを実感させられた次第でございます。

それにしてもオースティンの彼女(智可子の友達)はいかにも外国の方と連れ立って歩いてるタイプの日本人っていう面構えでしたね。笑

そして第3者を通してtoo muchであることを宣告される大志の姿が面白すぎる!笑

オースティンカップルの粋なはからいで2ショット写真を撮ることになったものの、酔っぱらってるからと言ってそれは大志ダメだよ。

徳井さんのNSC出たばかりの漫才師2人という例えが秀逸でした。笑

友達の助言もねー。こちとら一緒に住んでるわけですからねー。

助言ごときじゃ吹き飛ばせない何かがそこにはあるような気がしてならないです。

Wデートという名の飲みを終えて

単刀直入にどうだったの?という良くんに対して「超かわいかった。」と答える大志。笑

こいつもう駄目ですわ。

まぁそれは前から分かっていたことですが。

本当に好きだし、そしてこの恋は実らないんだろうなぁと思わされた瞬間でした。

そして智可子さんはそんなに前の旦那に縛られてんのかぁー。

そこはやっぱり離婚という決断をしたんだから、決別できないようじゃないとだめですよー。

それなのにあんなに誘惑したりして、それで舞い上がってしまっている大志がバカみたいじゃないですかー!(まぁ実際バカなんだけど。笑)

そこはもうきっぱり決別して、そんで良くんの元に智可子が向かい大志はこっぴどく振られるというシナリオを希望します。笑

次回も楽しみだし、なるだけシェリー&中嶋は出てこなくていいからね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク