あまりにも不自然な事態に違和感… テラスハウスAlohastate第30話 感想/ネタバレ

あらすじ

ある夜、エリックと待ち合わせたシェリー。お酒が進んだ2人は熱いキスを繰り返し、そのまま…。ミラは、魁が家を去る前の夜に突然…。

too muchの真相は!?

前回のタイトルにもなっていたtoo much。

その真相が今回智可子の口から直接語られると思いきや、今回は大志と智可子のシーンすらほぼないまま終わってしまいました。

次回以降Wデートのシーンなどもあるのでしょうか?

とても楽しみではあるのですが、帰って来た智可子のテンションを見る限りやはりそんなに嫌がってるわけではないような印象を受けました。

まぁ来週すべては明らかになると思うので楽しみにしておきます。

テラハ史上最低のキス

個人的に本当にどうでもいいのですが、今回もシェリーを主としたシーンは存在するわけで。

そんなのどうでもいいからもっと中嶋さんを撮ってほしいなと思うのですが…。

今回はエリックとシェリーの関係が描かれていたわけですが、なんかシェリーを嫌い過ぎて、出演当時は全くもって好きじゃなかったエリックがましに思えてくるレベルだし、

もてあそばれてるの可哀想と同情してしまうレベルなのですが、

エリックはやはりエリックだったなぁと思わずにはいられない二人の結末でしたね。

テラスハウス史上最低のキスでした。

なんの興味も持つことが出来ないキス。

あんなに素敵な映像で撮る価値の全くないものでしたね。

恥を知れ!

ということで、シェリーとエリックがますます嫌いになりましたとさ。笑

不可解な卒業

とうとう魁が卒業してしまうことになり、みんなで最後に遊びに行くというのはとても良かったし、海沿いの夕日がとてもきれいで素敵でした。

でもしかし、その日の夜にミラが突如卒業することになったのは不可解で仕方ありません。

しかもみんなに告げるシーンはカットされ、謎の電話で視聴者にわからせるという雑な演出。

これはテラスハウス史に燦然と輝くミドリの卒業をも上回るほどの不可解さを帯びた卒業なのではと思います。

多分、なんかやらかしたんだろうなと勝手に勘繰っています。

でもそう思わずにはいられないほどの何の説明もなされない卒業なのでね、どうなんでしょうか?

卒業インタビューで何か語られるのでしょうか?

うーん。

もっとシンプルに魁の卒業の余韻に浸れる回であってほしかったなぁというのが正直なところです。

まぁ何はともあれ魁お疲れさまでした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク