いやいや、早く出て行けよ! テラスハウスAlohastate第21話 感想/ネタバレ

あらすじ

仁希をデートに連れ出した大志。パーフェクトすぎる大志のデートに仁希は大満足する。

ある夜、リビングで二人きりになった魁と仁希は…。

大志のデート

大志とに希とのクライミングデートは確かに楽しそうでしたね!

ただ、大志の仁希への触り方がなんかいやらしいものを感じてちょっと嫌でした。笑

こんなにさわやかなデートなのにそこだけなんか生々しくて…。

仁希の好きなものを事前に調べておくというのも確かにポイント高いとは思いますが、

スタジオメンバーが言っていた通り「道徳の教科書」みたいなデートだったり、

人としてあるべきギャップにかけるデートであったことは否定のできない事実だったと思います。

その点、魁といる時間の方が仁希はやはり自然でそっちの方が全然いいのになーと思ったりしました。

仁希のハートに火をつけて

ギャップという点において、魁はふにゃふにゃした言動に対して熱い気持ちを持ち合わせた最高の人物と言えると個人的には思います。

だから、サーフィンしてる姿を見せたりしたら結構簡単に「友達感」を脱却できるような気がするんですよね。

今週の最後に魁が仁希をデートに誘い、次回軽くサーフィンやって貝集めをすることになりましたが、どうなるでしょうね?

貝集めをやろうと言った魁に対する「行き当たりばったりでいいよ」的な仁希の返事も魁を認めてるからこそ言える言葉であって、

もうすでに関係性は出来上がっているなかでなにか1つのギャップがあればいい感じになれるのでは。

仁希がいられるのも残り3週間を切っているとのことなので、魁がどんな行動を起こしていくのかとても気になります。

海外での生活に縛られる2人ではないという点でもくっつきやすい気がしているのでぜひ頑張ってほしい!

邪魔な2人

前回出ていくことを宣言し、今週の早々に出ていくのかと思った全然でていかねえじゃねえかよ、あの2人!

出ていくって決めたんだからさっさと出てけよ!邪魔だなぁ!

今回は結局ブランドの水着を作ってる感出したり、

部屋を探したりするだけでしたからね。

しかも、ワイキキの家賃相場1300ドルでしたっけ?

めっちゃ高いですよね!

東京と比べたらそんなに…。

みたいなことを不動産屋の人が言ってましたが、

いやいや、全然高いから。

そんな額を侑哉が払えるとはとても思えなかったです…。

まとめ

今回は主に仁希をめぐる二人の想いみたいな回でしたね。

え、杏奈いたの?っていう感じでもありました。

仁希が日本に帰って神戸コレクションに出て、それにローレンも出ると言ったときは再登場あるかと思ったもののありませんでしたね、残念。

さて、次回は魁デートと侑哉、エビアンの退去でしょうかね。

退去は速やかに行ってもらって、デートに期待!笑

それではまた次回!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク