そしてやっといなくなった! テラスハウスAlohastate第20話 感想/ネタバレ


あらすじ

魁が五輪代表の強化選手に選ばれる。

魁に刺激を受けた大志は、日常の侑哉の態度を痛烈に批判するが…。

同じものを目指しているが故の葛藤

今回はハワイシーズン屈指の刺激的な回だったと思いました。

大志と侑哉同じ役者という職業を目指しているが故の考え方の違いによる衝突。

一見唐突にも見えるこの衝突ですが、

今まで大志の中につもり積もっていたものがきっとあったのでしょう。

何話か前に大志が大切にしていた本を侑哉にあげるなどしていましたが、

そういうジャブをこれまで何度も何度も打ってきたんだと思います。

しかしそれがとことん響かない。

そこに魁のオリンピック候補選手に選ばれたという報せが入り、

自分ももっと頑張らなくてはいけないと大志は思ったんでしょう。

そしてこれで侑哉が変わらないようならもう我慢できないと。

イチャイチャしてるばっかりじゃなくて役者志望としてやることやっとけよと。

きっと女性陣も言及してたようにだらしなさなど目に余る点が多々あったんだと思います。

というかあの叱責してるときのテーブル回りかなり汚かったですよね。笑

叱責中に大志が語っていた、侑哉と大志のルックスの違いによる分析は考えたこともなかったので確かにそうだと納得させられました。

きっと大志は本当に色々考えているんだろうし、

侑哉は逆に何にも考えてない。

考えてなさすぎる。

大志は当然役者としての今後を見据えてのテラスハウスへの入居だったんだろうなということを改めて感じさせられました。

今のNetflix資本のテラスハウスに出れば日米双方にアピールできますからね。

とても賢い選択だと思います。

大志の役者としての実力がどの程度なのかは全く知りませんが。

魁の考え方

それにしても魁の考え方はとても二十歳とは思えなくて、

人として本当に尊敬できる人物だなぁと感じました。

大志は言ってることは正しいが、

尊敬はできないタイプの煩わしさがある気がします。

熱さがちょっとめんどくさい方向のそれなんですよね。笑

魁からたくさん影響を受けていい方向に変わっていってくれればと思います。

ちなみに僕も人と比べて自分に火をつけるのは良いことだと思います。

杏奈の性格の悪さ

今回杏奈の行動、発言は自分に気を持たせ続けることに失敗した腹いせに大志の印象を悪くしているようにしか思えませんでした。

本当に性格の悪い女だなと。

まぁでも女って基本ああいうもんでしょ?

そうなんでしょ!!??

(偏見が爆発しそうなのでやめておきますね。)

大志と杏奈が今後気分よく生活していくことはできないように感じました。

杏奈の退去も近いうちにやってくるのか…?

そしてついに…!

そしてついに待望のその時が!!!

やっと二人がいなくなってくれます!!!

やったー!とても嬉しいです!!!

祝杯をあげたいぐらい嬉しい!!!笑

僕は、この決断には大志が叱責したのが間違いなく影響していると思います。

侑「大志マジうぜーんだけど。もうあいつと住むのきついわ!」

エ「そっか、じゃあそろそろ出る?私も杏奈嫌だし…。大志ギルティだし。」

みたいな会話が絶対にあったと僕は踏んでいます!笑

これでようやく初期メンバーがいなくなるわけですね。

改めてテツの定住力って凄かったんだなぁと思いました。笑
それしても退去報告したときの画面の暗さとノイズの出具合はテラスハウス史上1番だったのではないでしょうか。

湘南シーズンの夜の海でもこんなにノイズは出てなかった気がするんだけどな。

まぁ侑哉とエビアンがもはやテラスハウスにとってノイズみたいなものだったという撮影部の二重の表現という解釈とさせていただきます!(雑なまとめ。笑)

それではまた次回!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク