テラスハウスAlohastate 第16話感想/ネタバレ

第16話あらすじ

着々と東京に移住する準備をすすめるローレン。ハワイでは魁がパイプラインに乗るのを、皆で見るためにノースショアに。しかし、そこで…。

衝撃的な回でございました。

今までテラスハウスにサーフィンを生業とする方は何人かいらっしゃいましたが、ここまで危険性が提示されることってなかったのでそうだよな、相当危険なスポーツだよなと認識を改めた次第でございます。
パイプラインに挑戦する前日。

相当ナーバスになって今までに見たことない表情をする魁の顔はとても印象に残っています。

しかし、そこでサーフィンの動画を見ながら「こんなのミスったら絶対ヤバイでしょ!」と軽く口にする侑哉の姿はあまりにもデリカシーが無さすぎて全然関係ない僕ですら怒りを覚えるほどでした。

今回誕生日を迎えて19歳になりましたが、若いという以前に人として圧倒的に思いやりとかそういった部分が足りない子なんですよね。

本当に嫌いです。

エビアンとの関係も大きく進展せざるを得ない状況になりましたが、そこで放った言葉が「遠距離になるのが怖い。」でした。

もし遠距離になって別れることになったとしてもその時はその時でしょうがないことでしょうに、それが怖いから付き合えない?

えっ、じゃあこのまま付き合わないまま関係を続けて日本に帰るからさようならみたいな感じにするつもりですか?

僕がエビアンの立場だったらじゃあ今までの関係はなんだったの?

っていう感じです。

その返答に納得すると思っている侑哉の思慮の浅さが怖いです。

魁が怪我して帰ってきた時ですが、下手したら死んでしまう可能性もあったのに対してみんな絶句してしまってなにも言ってあげることができなかったことにがっかりしました。

抱きしめて「生きてて良かった」と涙ながらに言ってあげるくらいの優しさ見せろよ!大志!

大志もなんか意外と浅いというか、東京シリーズの半さんのようにはなれないなんか惜しい人という印象が拭えません。
東京引っ越しに向けて準備を進めるローレンですが、こんなに着々と進んでいる様子を見るにおそらく裏でお世話してくれてる人がいるんだろうなという感じですな。

どこかの芸能事務所が手を挙げているんでしょうなぁ。

今後日本でもモデルとして活躍していくことはまぁ規定路線として、バラエティーとかにも進出していきそうな気がなんとなくしています。

筧美和子以来大きく活躍出来ているテラハ民がいないのが現状ですので彼女には画家以外のそういった方向でも頑張って欲しいと思います。

それにしてもローレンとIKEAの組み合わせはとても異国情緒溢れるものでしたが、店員が出てきた途端に日本感が充満しましたね。笑

でもハワイシーズンで初めて日本感を大きく感じた瞬間でもあったためなんかほっこりしました。
次回ローレンが出ていき初期メンバーの割合が2:4になることでまた少し勢力図が変わって行きそうですね。

今回はあんまり目立っていませんでしたが杏奈がより一層素の姿をさらしていくことで荒れていったら面白いなーと個人的には思います。

どんな人が入ってくるのかもとても楽しみに次週を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク