ドラマ24『バイプレイヤーズ』第8話 バイプレイヤーとキー局制覇 感想/ネタバレ

あらすじ

『七人の侍』のリメイク企画は4か月前に頓挫していたことが判明。
大杉がフィルムを盗んだ犯人を探すため、その事実を隠したまま共同生活を決行していたのだ。
激怒した5人は家を出て行ってしまう…

7人の侍リメイクなど存在しないことを知って、あの程度の怒り具合なのがどうも納得いかなかったです。

騙されていたわけなんだからもっと怒ってもいいと思うんですけどね。

喧嘩するシーンぐらいもっとピリッとさせてもいいんじゃないでしょうか。

コメディ的にとってもどうせ面白くないんだしさ…。

どうせ仲直りするための喧嘩であることが見え見えですし。

滝藤さんの不倫騒動からかなり時間経ったみたいなノリになってるけどそんなに時間経ってないでしょう。

時系列どうなってるのかしら…。

それにしても志田未来ちゃんは可愛いですね。

結婚云々言う歳の役をやるようになったのかぁ。

月日が過ぎるのは早いものですねぇ…。

大杉漣がキー局制覇を果たそうと出演しまくる中で、本日日本アカデミー賞で多数受賞したシンゴジラ的演出があったのが図らずもタイムリーではあったものの、取り立てて面白い演出ではないし、

その後のそれぞれの代役をみんなで手分けして分担したというのも現実にあり得るわけもなく、そんなんで簡単に仲直りして一体僕はなにを見せられているんだろう…。と思わずにはいられません。

茶番以外の何物でもありません。

見てる間ずっと「早く、山田孝之始まらないかなぁ…。」って思ってます。

せっかく志田未来ちゃん出てきたのに対して出番もなければ彼女である必要性もないし。

来週から岩松了演じる映画『バイプレイヤーズ』の監督の役が主題の展開になっていくんでしょうかね。はいはい。

岩松了のキャスティングは良いと思うんですが、だとしても今まで全く出てきてないのにここにきて急に登場させるのはどうかと思いますし、うっすらでも出しておくべきだったと思うんですよね。

岩松了だけ本名じゃないのがなんだか解せないですし。

どんな結末になろうとも今の僕のテンションは覆りそうにない、そんなドラマになりつつあります。

あと何回で終わるんだろうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク