『銀と金』第1話 感想/ネタバレ

あらすじ
うだつの上がらない森田鉄雄(池松壮亮)は、何事も上手く行かず、やり場のない怒りをギャンブルに逃げることで発散していた。負けが続く素寒貧の森田は、競馬場で裏社会を仕切る大物フィクサー平井銀二(リリー・フランキー)に出会う。銀二の悪党ぶりと、億を超える大金をたやすく手に入れる天才的な才能に憧れて、「銀を超える金(キン)と呼ばれる人間になりたい」という志を抱き、欲望渦巻く裏社会へ足を踏み入れるのだった…。
出演
池松壮亮
リリーフランキー
マキタスポーツ
臼田あさ美
村上淳
監督
古厩智之
中前勇児
カイジなどで知られる福本伸行原作のドラマ化作品。
1月7日からテレビ東京で放送が開始され、Amazonプライムでは先行配信されています。
近年のドラマ作品にしてはキャスティングがとても映画っぽいというか、僕の好きな人ばかりなので個人的にとても楽しみにしていた作品の一つでした。
リリーフランキーさんはただでさえ存在感に溢れた方なのに、今作では容姿からガラリと変えています。
銀髪のリリーさんの存在感。ただ事ではありません。
それだけでもぜひ見てみてください。
そして、それに対する池松さんの演技も見ごたえがあり主人公が危ない世界に入り込んでいく導入の第1話としてとても良く出来ていたと思います。
僕だったらお金を選んでしまうかもなーと思いながら見ていました。
お金ほしい…。笑
原作は未読なのでどういう展開をしていくのかはわかりませんが福本作品で一番面白いという意見も耳にする原作だけに今後もとても楽しみにしております。
お金と人を巡る重厚な話になっていく匂いがぷんぷんしていました。
ぜひご覧ください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク