不機嫌な顔がよく似合う『ふきげんな過去』感想/ネタバレ

poster2.jpg
あらすじ
北品川の食堂で暮らす女子高生・果子の前に、18年前に死んだはずの伯母・未来子が突然やって来た。ある事件を起こし、前科持ちとなってしまった未来子の登場に、慌てふためく家族。そして、果子は自分の部屋に図々しく居候する未来子にいら立ちを隠せなかった。退屈に思われた果子の夏が、自分が本当の母親だという未来子の出現によって、特別な夏へと変わっていく。未来子役を小泉、女子高生・果子役を二階堂がそれぞれ演じる。
スタッフ
監督
前田司郎
脚本
前田司郎
製作
重村博文
太田和宏
プロデューサー
森山敦
キャスト
小泉今日子、二階堂ふみ、高良健吾、山田望叶、兵藤公美
製作年
2016年
製作国
日本
配給
東京テアトル
上映時間
120分
今まで特に気に留めたこともなかったのですが二階堂さんってかなりの不機嫌顔ですよね。
『オオカミ少女と黒王子』での初々しい女子高生役もよかったですがやはりこういった役が彼女にはとてもハマります。
彼女を不機嫌と形容するこの映画の目の付け所にあっぱれをあげたい気分です。
監督は劇団五反田団を主宰している前田司郎さん。
前作『ジエクストリームスキヤキ』が窪塚洋介さん、井浦新さんのピンポン以来の共演作として注目されたものの、作品としては全体的になにかこれじゃない感が漂っているような、個人的にその年の期待外れ度で1位に挙げたいくらいの低調な出来だったのですが、今作で完全に汚名返上したと言っていいと思います。
前作の出来から劇場鑑賞を見送ってしまったことを大いに恥じました。
申し訳ありませんでした!
さて、今作では前田監督独特のオフビート感がとにかく冴え渡っていて、小泉今日子さん、二階堂ふみさんがそのオフビートの世界で存分に生きていることが感じられ、考えてみればあり得ないような設定ながらもそれに観客側も心地よく乗れ、終盤突如として現れる冒険劇のような展開もとてもにこやかな気持ちで見ることができます。
前作ではハマらなかったオフビート感が今作ではなぜそんなにハマるのか。
僕はその秘訣は撮影にあると思いました。
今作の撮影は『ディストラクションベイビーズ』でヨコハマ映画祭撮影監督賞を受賞した佐々木靖之さん。
彼の作り出す画はどれもキレがあり、日常的な風景であるはずの店や家をどこか幻想的に切り取ります。
その撮影がこの物語を映画たらしめていると僕は思うのです。
個人的にお店のシーンに『横道世之介』の沖田修一監督と『淵に立つ』の深田晃司監督がエキストラで出演しているのが面白かったり、小泉「今日子」に対する役名の未来子、果子(過去)というネーミングがツボです。笑
今後3作目4作目と映画監督として楽しみな存在になった感のある前田司郎監督の第2作目でした。
興味のある方はぜひご覧ください!
おすすめ度
☆8/10


今まで特に気に留めたこともなかったのですが二階堂さんってかなりの不機嫌顔ですよね。
『オオカミ少女と黒王子』での初々しい女子高生役もよかったですがやはりこういった役が彼女にはとてもハマります。
彼女を不機嫌と形容するこの映画の目の付け所にあっぱれをあげたい気分です。
監督は劇団五反田団を主宰している前田司郎さん。
前作『ジエクストリームスキヤキ』が窪塚洋介さん、井浦新さんのピンポン以来の共演作として注目されたものの、作品としては全体的になにかこれじゃない感が漂っているような、個人的にその年の期待外れ度で1位に挙げたいくらいの低調な出来だったのですが、今作で完全に汚名返上したと言っていいと思います。
前作の出来から劇場鑑賞を見送ってしまったことを大いに恥じました。
申し訳ありませんでした!
さて、今作では前田監督独特のオフビート感がとにかく冴え渡っていて、小泉今日子さん、二階堂ふみさんがそのオフビートの世界で存分に生きていることが感じられ、考えてみればあり得ないような設定ながらもそれに観客側も心地よく乗れ、終盤突如として現れる冒険劇のような展開もとてもにこやかな気持ちで見ることができます。
前作ではハマらなかったオフビート感が今作ではなぜそんなにハマるのか。
僕はその秘訣は撮影にあると思いました。
今作の撮影は『ディストラクションベイビーズ』でヨコハマ映画祭撮影監督賞を受賞した佐々木靖之さん。
彼の作り出す画はどれもキレがあり、日常的な風景であるはずの店や家をどこか幻想的に切り取ります。
その撮影がこの物語を映画たらしめていると僕は思うのです。
個人的にお店のシーンに『横道世之介』の沖田修一監督と『淵に立つ』の深田晃司監督がエキストラで出演しているのが面白かったり、小泉「今日子」に対する役名の未来子、果子(過去)というネーミングがツボです。笑
今後3作目4作目と映画監督として楽しみな存在になった感のある前田司郎監督の第2作目でした。
興味のある方はぜひご覧ください!
おすすめ度
☆8/10

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク