『ヒーローマニア生活』

今回は『ヒーローマニア 生活』をご紹介します。
DVDレンタルが新作も100円だったので何の気なしに借りてみましたのですが…。
あらすじ
会社をリストラされ、コンビニでアルバイトしている冴えない青年・中津は、驚異の身体能力を持つニート青年・土志田や情報収集力に優れた女子高生・カオリ、夜になると「若者殴り魔」に豹変する定年間近のサラリーマン・日下らと出会い、小さな社会悪を退治する自警団を結成。彼らの活動は市民たちからも支持されるようになり、自警団は巨大組織へと成長していく。やがて中津らはホームレスの宇野を社長に迎えて警備会社を設立するが、その力を私欲のために使おうとする新メンバーが現われたことで秩序が乱れはじめる。
スタッフ
監督
豊島圭介
原作
福満しげゆき
脚本
継田淳
製作
由里敬三
遠藤茂行
キャスト
東出昌大、窪田正孝、小松菜奈、片岡鶴太郎、山崎静代
、船越英一郎
製作年
2016年
製作国
日本
配給
東映、日活
上映時間
109分
人気漫画家・福満しげゆきの代表作「生活【完全版】」を、東出昌大さん、窪田正孝さん、小松菜奈さんなど旬の若手俳優共演で実写映画化した作品。
監督は『ソフトボーイ』『花宵道中』の豊島圭介さん。
原作を全く知らず、前情報もなにもない状態で見たので、同じく東映で作られた『インザヒーロー』っていうのがあったなーと思いながらラッキーマンみたいなダメなヒーローが活躍する話かしらと想像しながら借りてみました。
結果として、これはちょっと…。
こういう映画を製作する意味や意義がちょっとわからなかったです。
同じく漫画原作として映画でも成功している『アイアムアヒーロー』の方がはるかに志が高いし、面白い映画だと思うのでそちらをおすすめします!
(タイトルにヒーローが入っているだけで勝手にこじつけてみたり。笑)
役者さんもあまり良いとは思えず東出さんや窪田さんの良さを出せていたとも思えかったですし。
コメディ側に寄せるなら寄せるでもっと振り切ればいいものの、終始中途半端な芝居なってしまっていたし、
原作を読んでいないのでどんな感じのキャラなんかわからないですけど船越英一郎さんのキャラ付けも軽くて嫌でした。
個人的に船越さんと映画って相性が良くないと思っていて、船越さんが出ている映画でいいと思ったことはないかもしれません。
なにかいいのがあったら教えてください。
それでもアクションシーンを見せる鶴太郎さんはかっこよかったし、
小松さんは今までにない役柄だったので良かったと思いました。
とても美脚でしたし。笑
登場人物たちが突如急に親密になったり、
警備会社の規模がすぐ会社として大きくなったり、
パチンコ玉が落ちる様子をスローで見せられても…
と思わされたり、
唐突に主人公が成長したように見せられたりする感じの映画です。
基本的におすすめはしませんが、小松菜奈さんを好きな方はどうぞ。
おすすめ度
☆3/10

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク