Netflix『深夜食堂』第6話梅干しと梅酒

netflixオリジナルドラマとして『深夜食堂』が配信開始されたので毎話短くご紹介していこうと思います。
あらすじ
死んだ母親手製の梅干しがなくなり、独り身の辛さを痛感する八百屋の大将は、自分が死んだら、隠しているエロビデオはどうなるのか心配し始める。
キャスト
小林薫、森下能幸、高尾祥子、戸村美智子、福島マリコ
あらすじで分かる通り今回は中々にしょうもない話です。笑
でもその中にほんのり温かくなるような親子の絆を感じさせる話になっていました。
元気に働いてるように見えて母親を亡くしてから、一人寂しく暮らしていた八百屋の大将を演じる森下能幸さんがいかにもそういうものを大事にしていそうな出で立ちで思わず笑ってしまいました。
幽霊演出も面白く、今回は完全にコメディタッチになっていて箸休めとして程よい回になっています。
深刻になりすぎずに描くとこで、寂しさのないお別れと新たな出会いを同時に語り切ることが出来ているので幸福な鑑賞感を抱けます。
Netflixにご加入の方はぜひご覧ください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク